So-net無料ブログ作成
検索選択

貧血男性転落、遮断棒破損…3.2万人影響 JR阪和線(産経新聞)

 31日午前7時半ごろ、堺市西区鳳東町のJR阪和線鳳駅で、出発しようとした鳳発天王寺行きの快速電車の後方で、男性(19)がホームに転落。車掌らが転落に気づき、男性を救出した。堺市消防局によると、男性は病院に運ばれ、足の骨を折るなどのけがを負ったという。

 JR西日本によると、男性は貧血を起こし倒れたという。快速電車は7分遅れで出発した。JR阪和線では午前9時ごろ、大阪府貝塚市半田の東貝塚−東岸和田駅間の踏切で遮断棒1本が折れているのが見つかり、復旧作業による運休や遅れで3万2千人に影響したという。

【関連記事】
自転車で用水路に転落か、女性死亡 東京・江戸川
ミス神戸→投資失敗→詐欺容疑 小杉元文相妻の“転落”
九死に一生…小4男児、9階から転落も命に別状なし
中国携帯メーカーで相次ぐ自殺 軍隊式管理のストレス? 一人っ子世代のひずみ?
お手柄女子高生ら表彰 車いすごと用水路転落の男性救助
iPadが上陸

部活中の重体事故、教諭の暴行罪「不起訴不当」(読売新聞)
首相沖縄再訪「辺野古」明言 “公約”と矛盾 偽りの5月決着(産経新聞)
<普天間移設>キャンプ・シュワブの代替施設、自衛隊も共用(毎日新聞)
<社民・福島氏>「重大な決意」連立離脱を示唆(毎日新聞)
貧血男性転落、遮断棒破損…3.2万人影響 JR阪和線(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。